07.安心感の演出

ネットショプで安心感の演出をする方法

看板が決まりました。そこにはライバル店と比べて自分のショップの勝っている部分が書いてあります。次にせねばならない事は安心感の演出。先だっても書きましたが、インターネットで商品を購入するには不安がつきまといます。そのインターネットの持つ大きな欠点。それは相手の顔が見えないこと。購入した商品が壊れていたら返品できるのかな?お金を振り込んだけど商品がちゃんと届くのかな?写真と同じ商品が届くのかな?そういった不安を払しょくする努力が大変重要なのです。

youtube をはじめとする無料の動画公開サービス。ネットショップの準備(商品写真の撮影や説明文の用意といった基本作業)を進めながら、ここまで手が回らない事はよく理解できます。しかしライバル店より安心感を演出しようと努力するのが、勝ち組のスタイルであることも間違いありません。看板を決めたら次に実施するのは、店長・スタッフからの「いらっしゃいませ!」なのです。

1.店長やスタッフの顔を出す

まずは店長の顔やスタッフの顔を出すことが基本です。やったらダメなのが、店長やスタッフの顔をイラストで公開する事です。ショップ側の気持ちは充分分かります。「今のご時世ネットで顔をさらしたら大変な事になる!私は女性だから無用なリスクを背負いたくはない!」しかしイラストはなんとでも描けるので、お客様に見透かされてしまいます。繁盛店はまず店長やスタッフの顔を出していますよ!

2.実店舗の写真を公開

インターネットのショップの場合、実店舗を持たず倉庫だけで、または自宅に商品を置いているところがあります。もし皆様のところが実店舗を運営している場合には、その写真を公開しましょう!インターネット販売の世界において、実店舗を持っているという事は当たり前なのではなく、安心感を与える一つの大きな要素なのです。

3.お客様の声を公開

お客様の声をネットショップに公開する事ができたら、これは非常に大きな安心感を与えます。加えてお客様が写真の公開もOKを下さったら、もう最高です。店長やスタッフのあいさつも勿論大切な要素ですが、第三者の意見をショップに公開することができるのは、そのショップがお客様から信頼されている証拠なのです。楽天市場の標準の商品の並び順が「価格の安いもの順」ではなく「レビューの多いもの順」という事からも、お客様からの評価が多いショップは安心して商品が購入できるショップなのだという証になるのです。最初からいきなり多くの声を公開する事はできませんので、少しづつ増やしてまいりましょう。

>> 次の記事を読む

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る